Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

その他

私の事

 今日は「私の事」を少し書こうと思います。
ピアノの先生になるなんて、実は少しも考えてもいなかった私の事です!!
門下生の皆さんはどんな人にピアノを教わっていたのでしょう・・・。

私は4歳からピアノを始めました。
2歳上の姉が始めたので、その真似っ子でした。
お姉ちゃんと同じ事がしたい時期です。ちょっと厄介なお年頃♪♪
私は練習はもちろん、楽譜すら読む気のない自由な子供でした。
楽譜を読まないので、ある程度上達すると先生のコピーをしていたそうです。

練習に行くと称して公園でサボったり、お月謝袋を風に流したり!!
先生のお宅で活発に遊びすぎて、掃き出し窓を割ったり・・・

「おいおい・・・」

母からこうした小さい頃の武勇伝を聞くと、もう脱力してしまいます。
この頃の悪事をしっかり胸に刻み、今はきちんと生きてますよ!!!

そして、こんな野蛮な子供(私)でも弱点がありました。
それは・・・

「褒められること」

先生もよく褒めてくださったと思いますが、周りのお友達やそのお母様からの嬉しい一言が効き目抜群。おだてに弱かった私は、すぐに調子に乗りました。

「私、ピアノ大好きかも☆★」

目覚めは小6です。
楽譜もすぐに読めるようになり、楽曲への興味も執着も人一倍強くなりました。
それまでは、習っていた記憶も定かではありせん。
でも、ここからピアノが楽しくて仕方なくなりました。
だって、褒められるんだもん♪♪

こんな私は・・申年でみずがめ座のAB型。
ちょっと変わり者なのかもしれません。

「いやいや、相当な変わり者・・」
親しくお付き合いしてくれている人達からの心の声が聞こえる気が・・・(汗)

自宅で楽しく練習をするというのはなかなか難しいですよね。
かといって、放置するのはやはりよくないことです。
私は、音楽は自発性が伴わなければ意味がないと思っています。
その自発的な音楽とは、奏でる喜びから始まると思うのです。
まずはお子さん傍にいて、できれば一緒に歌って弾いてあげて欲しいです。


また、書きます。






  • 2011.12.13 Tuesday
  • 08:04

ピアノ・レッスン

ごぶさた♪

 少々忙しい一週間でした。
行政上の手続きやら、レッスンの買い物やら、お友達とお茶したりとか・・・♪♪

遊んでばかりいるわけではないのですよ!!
たまに、こんな時間も過ごしてしまっています(汗)
 

今日は、久しぶりに楽器店へ行ってきました。
生徒さんの楽器購入の見込みがないとなかなか行かないので
「ご無沙汰しております」
という挨拶から入ります。

このお店は、国産から外国産まで相当数のピアノが置いてあるので、とっても楽しいです。
また、私担当の営業さん(調律師)が物腰柔らかく優しい方で、安心して交渉できます。

今日はEP(電子ピアノ)をみてきました。
かなり勝手で個人的な意見ですが・・。
私はピアノなら教えられるのですが、EPはちょっと勝手が違うので大変です。
子供達にも、あくまでアコースティックのピアノの弾き方を教えています。
なので、特に子供たちにはできるだけ本物のアクションに触れる経験を積んで欲しいです。
子供は真っ白ですからね。素直に現実を吸収してくれます。
だから、本物に勝るものはやはり無いんです。

「あ〜あ、言っちゃった・・・汗」

でも、今は素晴らしいEPが開発されています。本当に関心しちゃう。
今日もなかなかの弾き心地のものに決めてきました!!
音量の問題や住環境などを考えれば、EPが最適なお宅が多いです。
じゃんじゃん弾いて、上手になって、本物のピアノをおねだりしてもらいたいですね☆

今までママさんのご実家にあるピアノで、一生懸命練習してくれていました。
今回、ママさんの嬉しいご理解により、ご自宅にEPを用意していただけるのです。

「子供にもっと触れさせたいんです」

この一言は、本当に宝物のようにキラキラして聞こえました。
そうだよ、まだまだ子供達はピアノ音楽の勉強のスタートラインにも立ってないんだから!
導入期の今は、頑張った分だけグングン上達します。

私はそれを確実に導き、精一杯応援することを改めて強く決めました!!
頑張ろうね〜☆☆



また書きます。

  • 2011.12.09 Friday
  • 22:24

ピアノ・レッスン

バースデー☆

 先日1日は、下の息子の誕生日でした。
私は夕方からレッスンがあったので、昼間ににケーキを作成!!

本当は、お料理上手のパパに作ってもらいたかったのですが・・・。
5日に娘の誕生日が控えているので、体力温存です(涙)
なにせこの私、お料理にまるでセンスがないのです!!
適当な手つきで刃物を使うので、“あ〜やるやる”っていう怪我をよくします。
もちろん今回も!あろうことか右人差し指先をちょろっと・・・(汗)そぎ落とした・・

しかし!!

なーんか予想外の反応です♪♪
「おいし〜」
「ちょうどいい〜」
「おかわり〜」

おいおい、ママったらほらすぐ調子に乗っちゃうよ〜☆☆
5日も頑張っちゃおうかな??


さて、そんな木曜日。
相変わらず、演奏がスポーティーな小3女子です。
その演奏のあまりに淡白なこと!歌が微塵も感じられない!!
まず試しに歌わせたら、なんと!うまく歌えていたので・・・
忍法「自己暗示!」をかけさせました(笑)
具体的に伸びやかな演奏イメージをさせるだけですが、まるで別人の演奏になります。
意外と素朴で素直で美意識も高くて、可愛らしい子なのです♪
また、お兄ちゃんもとても穏やかな演奏をする子で、2人の繊細で心優しい部分をこっそりと私だけが独り占めしている気分なのです・・・☆☆
あぁ楽しい♪♪

いつも楽しくピアノを弾いてきてくれる女の子がいます。
ピアノを始めて3年、私の印象変わらず「楽しそうだなぁ」ということ。
そう、好きな曲を好きなように好きなだけ練習してきてくれるのです。
嫌い・苦手はみんなありますよね。その苦手な事に対していかに前向きに上手く取り組ませるか・・。
難しいことですよね。先生は口で言うだけ、簡単です。
そんな彼女は、とても微妙なニュアンスをしっかりと音にできる素晴らしい感性の持ち主なのです。こういう子のレッスンはとても面白いのですよ♪♪  フフフ

また書きます。








  • 2011.12.03 Saturday
  • 10:12

ピアノ・レッスン

最近のレッスン

 いよいよ11月も最後、明日から師走になりますね。
「師(先生)」が「走りまわる」ほど忙しい時期なのですね・・・。

私、全く忙しくないです。通常通り(笑)

なんだかやっかいな感染症の流行る時期です。
いくら気をつけて頑張っていても、罹ってしまう時は仕方ないですが・・・
なるべく1日でも健やかに生活していきたいと願っている今日この頃です。


昨日は3組(4名)のレッスンでした。
みんな年齢が近くて、6歳・5歳2人・3歳とパワフルな年代の姫達です。
子供の個性ってこんなにハッキリと違うもの!!すごいです!!
穏やかなテンポでのんびりな子・・・
妙に緊張していつもと別人のように頑張る子・・・
楽しい!悔しい!素直に体全部で表現してくれる子・・・

しかし、社会に順応するということは、ある程度各々の個性が整えられてしまうことでもあると思うのです。大切な成長のプロセスですね・・。
ピアノを弾く時間が、素直な自分と向き合う時間になってくれるといいなぁ。
個性を大切に、個性を生かして。
なんだか私の野望だけはどんどん広がっていきます。


今日のレッスンでは、新しい試み「新曲視奏」にトライしました。
レッスン中にやると子供たちに負担になるのでは・・と思いあまり積極的にはやってきませんでした。が!!数日、悩んで思い切りましたよ。
やらせてみました。なかなか意欲的に取り組んでくれました!!
曲にはならなかったけれど、その子の譜読みの癖に気づくことができました。
大収穫☆☆ 続けちゃおう・・・♪♪

いつも迷っている自信のない演奏をしていた子が、最近生き生きとしてきました。
少しずつ楽譜が分かってきて、少しずつ指が思うように動くようになってきて・・。
ある時突然分かるようになるものなんです。子供って驚きです。
ミラクルで爽快です!!嬉しいな〜♪

1日のレッスン終わりに「あぁ楽しかった!!」って私自身が思うレッスンを心がけていきたいと思っております。  
実はかねてから・・・(汗)


また書きます。



  • 2011.11.30 Wednesday
  • 21:06

料理

魔女のお味噌汁!

先日、会社の行事で築地に行った主人のお土産♪
色々と買い込んで来た中で、巨大なめこが美味しそうで…。
「みそ汁にして〜」
という声にこたえて!!

 出来た☆☆

 森の魔女の飲んではいけないスープ…。

 味はもちろんGood!(自己評価)






 また書きます。
  • 2011.11.29 Tuesday
  • 08:28

ピアノ・レッスン

最近のレッスン

 下の息子が可愛い歌を歌ってくれました♪
息子が可愛いのではなく(照)歌が可愛くて胸がキュンとしました☆☆
知っている方、多いんですかね??私は初めて聴きました。

“うさぎ野原のクリスマス”

もう題名からママのハートをがっちりキャッチです!!
でも、息子は「うさぎの鼻の〜・・・」って歌ってた・・
紛れもなく、疑うこともなく、もちろん可愛く歌っていました!真似して私も・・・
テンポの揺れがあって、ノリノリで歌わせたい曲でした♪


さて、最近病欠や祝日であまりレッスンをしていないので、少しサボっている気分です。
と、言うことは・・・私のパワーが有り余っているわけですね(笑)

火曜日は、まだ初めて数ヶ月の子です。
私の場合ですが、導入期は一番ナイーブで大切な時、かなりチヤホヤみます。
特にフォームとリズム感に重点をおいて、じっくり丁寧に焦らずに・・・。
つい言葉で攻めてしまいますが、出来るだけ傍で手本を見せます。
ノリが一番大事。ちょっと恥ずかしいけど自分をさらけ出すことで音楽が生きてきます。
一人では難しいですが、誰かと一緒なら、それが先生となら簡単に出来ちゃいます!!
そんなカリスマ性がもっと欲しいなぁ・・・。

そして昨日は兄妹のレッスンでした。
随分弾けるようになりました。が!!
私の細かい要求はまだまだまだまだ終わりませんよ〜(笑)
やればやっただけ成果が出るのがピアノです。
このストイックな兄妹は、もっともっと上手くなるんです!!
悪いところを直し、いいところをもっと伸ばす・・・♪
年齢が大きくなってくると、悪いところの指摘ばかりが耳について、褒めても自信に繋がっていない状況がよく見られます。(私のせいでもありますが)
結果よりプロセスが大切という事をしっかり伝えていかなければ・・・。
毎日ひとり反省会。全然見つからない宝探しですね。
でも、お宝欲しい〜♪♪

また書きます。


  • 2011.11.25 Friday
  • 06:57

子供

ホヤホヤいとこ☆

 昨日は主人の実家(茨城県)へ生まれたばかりの赤ちゃんに会いに行ってきました。
義妹に男の子が誕生し、我が家のチビ達にいとこができたのです!

「可愛い〜☆★」

みんな新たなアイドルに釘付けでした♪
ちょっと動けば「あらあら☆」
泣きそうになると「あらあら!(汗)」
まだ3キロちょっとの赤ちゃんの動きに一喜一憂です・・・。
我が家のチビ達、始めは大人の気を引こうとかなり頑張っていましたが、気づけば黙々と折り紙製作に精を出していました。
大きくなったなぁと実感する反面、まだまだ甘えが必要な子供であることを再確認しました。
「4年前、6年前はこんなホヤホヤだったんだ・・」

信じられないけど、私も・・・(笑)

子供達への想いをぬくもりで伝えていこう。頑張ろう!!


実家の近所に農産物直売場があります。
いつもは素通りですが、気が向いた!!ついに寄ってみました!!
さすが農業の国茨城!野菜がたっぷり新鮮、もちろん安い♪

そして、茨城といえば“サツマイモ”
車から見える風景は、サツマイモ畑だらけです♪
家庭料理も“サツマ”入りで当たり前!!
おやつはもちろん、乾燥芋ですよ〜♪

その直売所で見つけたサツマイモ、その名も「安納芋」!!
ちょっと高かったけど、迷わず購入&家で調理・・・

「めっちゃめちゃ美味しい!!!」
甘くてしっとりしたお芋は、まるで加工したお菓子みたいでした!!

その美味しい調理方法は、パパがUPしてくれるでしょう・・。
実験感覚のパパの料理は、理論的にすでに美味しいので、間違いないですよ☆



また書きます。

  • 2011.11.20 Sunday
  • 21:49

料理

ジェノベーゼ

はじめまして。主人のほうです
今朝のごはんはお庭に植えたバジルを使ったジェノベーゼです。

この料理は簡単なのですが、きれいな緑色を出すのが難しくて、試行錯誤しました。
本日は事前にバジルの葉を湯がいてすり鉢で作りました。(いつもは生バジルをフードプロセッサーに直接かけていました)
見事に色止めに成功し、とっても鮮やかな緑色にできました。\(^o^)/

味は…生で作り場合よりも、やはり風味は若干失われますが、まぎれもないジェノベーゼです。
余ったバジルの茎をオリーブオイルにつけておくと、風味がオイルにしっかりつくので、それで作れば補えるかな?今度はそれで作って見ます。

レシピ(2人分)
材料
バジルの葉 40g
パルメザンチーズ 15〜20g
松の実 10gくらい
オリーブオイル 40〜60cc程度
塩 少々
分量はぶっちゃけいつも適当です。
それぞれお好みで。

1.バジルの葉を塩を少々いれた沸騰したお湯にで5秒くらい湯がき、冷水ですぐに冷やす
2.湯がいたバジルの葉を絞って水気を切り、キッチンペーパー等でさらにしっかり水気をとる
3.包丁で細かく切って、すり鉢にチーズ、松の実と一緒にいれて、ひらすらすり潰す
4.オリーブオイルを少しずついれ、のばすようにしっかり混ぜる
5.塩で味を整える

これだけです。あとは茹でたパスタと混ぜるだけ。写真のようにポテトやインゲンを添えるとオシャレです。
余ったら冷蔵庫で何日かは持つとおもいます。バケットとか、温野菜のソースとしても最高です。是非お試しあれーー



  • 2011.11.19 Saturday
  • 09:41

ピアノ・レッスン

最近のレッスン

最近、暇をみて練習ができるようになりました♪
よく思うのは、1からコツコツ勉強を始める事は精神的にも肉体的にも本当に大変な事であるということです。当たり前の事ですが、再認識、実感・体感しています。
教師たるもの、日々勉強です。絶対欠いてはいけない大切なプロセス。
でも、私にとっては楽しい時間です!だって、ピアノを弾くことなんだもん(笑)

木曜日のお話。
レッスンは小学3年と5年の兄妹でした。
この二人は、私が教え始めてからの付き合いで7年になりますが・・・
まぁ手がかかること!!!(笑)その分、可愛さ百倍です☆

3年生の女の子はとにかく元気いっぱい。
スポーツが得意で大好きで、ピアノもスポーツ扱いしているかのよう・・。
エチュードもパワフルにガシガシ弾ききってしまいます!
でも、そんなパワフルさが音色の幅に生かされて、とても美しく説得力のある演奏をしてくれます。
今回は歌いました!!いつもはまともに歌ってくれないのに、きちっとやらせてみたらとても上手でビックリ♪嬉しいなぁ〜★
歌は慣れていないと恥ずかしさが強くなってしまいます。年齢なんかも関係しますね。
ピアノは音楽を奏でる手段です。その音楽とは歌です。今後も歌わそうっ♪

5年生の男の子は、彼が4歳の頃からみています。まぁなんと立派になったこと♪
昔から身体の硬い子で、フォームが落ち着きませんでした。
しかし!! やっぱり、教師の仕事は「待つ」ことなんですね。
7年もの間チクチク言い続けたことが、最近身になりつつあります。
劇的に変わっていく姿がとても面白くて、嬉しい!!愛しい!!
でも、こんな口うるさい私のこと「ウザい〜」なんていう時がくる・・・(笑)
いいもん!全然負ける気しないわよ!!(泣)


金曜日は大人の方のレッスンでした。
私は二人みていますが、大人のレッスンはとても楽しいです。
皆さん「弾けるようになりたい!」という思いを強く持っていらっしゃいます。
少し理論的なお話をしても興味深く聞いてくださいます。
「もっと勉強しないと!」
大人のレッスンは私の勉強意欲を掻き立てられる素晴しい機会になっています。
ありがたい★
向上心って移りますよね!!こうして互いに影響し合っている気がします。
ピアノはいつでも弾けますよ。弾きたくなったらはじめ時です!
素敵な響きが自分の手から生まれる瞬間をぜひ体感してもらいたいです。
今はもの凄い数の教則本、曲集が出版されています。
好みの音楽を探して自分の手で奏でる作業も楽しいですよ♪



また書きます。


  • 2011.11.18 Friday
  • 00:01

ピアノ・レッスン

昨日のレッスン

 昨日は一昨日の影響で、四角い顔の先生でした。
いつになったらすっきりするかなぁ・・・。
こんなに四角い顔なのに、レッスンでは誰にも気づかれませんでした。
もともと、顔大きいからなぁ・・・(泣)


昨日は年長さんと1年生の女の子達でした。
年長の子はとても真っ直ぐな、素直なピアノを弾く子です。
私から何も言わなくても、音に集中してしっかり身体が使えます。
「こんな子、初めて!!!」って感じ。
小さな身体全体で演奏表現する姿はまさに!!私の理想です。
ダイナミクスに合わせて、曲のイメージに合わせて体が自然に動く・・・
見ているだけで、嬉しくなります☆☆


小1の子はとにかくいい音を出す子です。
レッスンを始める時、UPを用意して下さった親御さんに感謝しています!
いい音を聞き分ける耳は、いい音をまず知らないと♪♪
本物のアクションで打鍵練習をしていると、その土台はしっかり出来上がります。
また、とても明るく元気で音楽が大好きな子なので(推定)
かなりパワフルで賑やかなレッスンをしています。
上手くできたらハイタッチ!楽しいです☆☆


子供の成長と共にピアノも上達していきます。
今しか弾けない音楽を、精一杯沢山演奏してもらいたい。
また、聴衆あっての音楽です。家族みんなで沢山聴いて欲しいですね♪
みんな、小さなピアニストですから★



また書きます。




  • 2011.11.17 Thursday
  • 06:10